本日 100 人 - 昨日 135 人 - 累計 86982 人 サイトマップ

今朝(5月26日)の庭 と 犬の散歩道

2017年05月26日
【今朝(5月26日)の庭 と 犬の散歩道】

曇りがちで今朝はちょっと寒かった。
近頃は犬の朝の散歩はだいたい5時に出発。
一応のコースはあるが、適当に犬まかせ。

画像

人口の小川が流れる緑道はお決まりのコース。
この川は高級住宅街を貫き、高見中央公園を通って、
この緑道に続いている。全長は1キロ以上ある。
以前はこの川で水草を採って庭の水溜に入れて増やしたが
雪で全滅し、川の方もすべて刈り取られた。
どこから来たのかわからないが蛙も住み着いている。

画像  画像  画像  画像  画像

キュウリは黄色の花が4個咲いた。蕾もたくさんあって順調に成長中。
ゴーヤも順調に成長しているが、小ミカンの木が邪魔になってきたようだ。
まだわからないが、昨年、引き抜いてあわてて植え替えた山芋の蔓が
2本出てきている。ムカゴがなれば山芋とわかるのだが。
大葉(青シソ)は鉢にも地面にもいろいろな所から芽をだした。
赤シソも数本だが芽吹いている。大葉は使い方がいろいろあるが、
赤シソは梅干しを漬けるときに使うか、ジュースとして飲むといった
使い方しかしらない。昨年はすべて古い梅干しに入れ足して使った。
山椒の木が今年は成長が早い。少し剪定しなければならない。

画像  画像  画像

雀を撮るのは本当に難しい。野生のものはどの動物でも同じだろうと思う。
カメラを向けた瞬間に逃げてしまう。そうでなくても公園の雀は人間に
慣れているので少々近づいても逃げないが、小生の庭に来る雀は
まだまだ警戒心が強く、カメラどころか小生がちらっとでも見えたら逃げる。
カメラを望遠にして撮ったが、やはりボケてしまう。普通のデジカメでは
これが限界。

アクセス情報を見てみた

2017年05月26日
【アクセス情報を見てみた】

普段、別にアクセス回数もそれ以外も気にすることもないが、
ちょっとデータを見てみた。(今月の昨日までの分)

県別上位 1位 福岡県 63.2%
     2位 東京都 13.2%
     3位 大阪府  2.5%
     4位 熊本県  2.5%
     5位 神奈川県 2.2%

県別下位 どこも同じ0.2%で
        青森県、愛媛県、福島県、群馬県、香川県、
        長崎県、奈良県、佐賀県

福岡県が圧倒的に多いのは地元だからわかる。
それと九州のアクセスはBBQが圧倒的に多い。
東京都や大阪府が多いのも人口の比率からと判断できる。
少ない県は月に1回の県で、まあそんなものだろう。

国別上位 1位 日本   84.3%
     2位 アメリカ  8.9%
     3位 台湾    3.7%
     4位 ドイツ   0.6%
     5位 オランダ  0.4% 
     6位 韓国    0.4%
     7位 中国    0.4%

国別下位 どこも同じで0.2%
        チリ、フランス、ハンガリー、ミャンマー、
        ロシア。セーシェル

日本が多いのは当然で、次がアメリカというにも何となくわかる。
台湾は旅行者がNETで情報を探すので「温泉」というのに
ヒットするのだろう。残念ながらそれに見合う情報は載せていない。
もし台湾にジモ泉愛好家がいれは直接ご連絡いただけばお教えするし、
都合がつけばご案内もする。もっとも小生、日本語しか話せない。
いや日本語も怪しいかもしれない。
4位以下は月に2,3回ということで、まあデータとしては当然だ。
しかし海外からこんなしがないHPをよく見に来ると感心する。

滞在時間 1分以内  36.2%
     5分未満  14.4%
     5分以上   9.1%
     10分以上  3.7%
     15分以上 18.9%
  
    足しても100%にならないが、どしてかはわからない。

1分以内の方は見た瞬間に思っていたHPと違うと感じたのだろう。
それと海外の方が1分以内が多い。
5分以内は上記の理由に、せっかく開いたのだからという方と、
常連の方で更新、追加した部分だけを見ているのではないかと思う。
5分以上に方は理由はわからないが、ありがたいことである、感謝。

ブラウザ別 Windows 10   58.6%
      Mac          14.4%
      Android       8.1%
      ios           7.5%
      Windows 7     6.8%
      Windows 8     3.3%
      Windows XP    3.1%
      Windows Vista 2.1%
      Linux         1.9%
      Windows 95    0.2%

さすがにWindows10が主流を占めてきたという感じ。
携帯からもアクセスする方がかなりいる。
驚きはWindows95の方がいることだ。
自分自身が使っていたのは何十年前だろう。
XP以前の方もけっこういて、もうサービス期間が終了してしているが
どんな対応をしているのだろうか。他人事ではあるが気になる。

たまに見てみるとそれなりに面白い。

島の祭り休むと罰金1万円!

2017年05月26日
【島の祭り休むと罰金1万円!】

全国の神社などで春祭りが本番だ。国生みの島として知られ、タマネギで
有名な淡路島の北部、兵庫県淡路市育波の里地区では、春と秋のお祭りに、
なんと「罰金制」が存在する。
祭りは、宵宮と本宮の2日間、春と秋合わせて年4日催されるが、それぞれ、
休むなら罰金として1万円を支払わなければならないというものだ。
もちろん、近親者が亡くなった場合などは免除される。でも、仕事や
レジャーは認められない。
約30年前、少子化や勤め人が増えた影響で、重さ数トンの布団だんじりの
担ぎ手の不足に直面した。このままでは、祭りの存亡に関わる。
青年会は危機感を募らせ、欠席する会員に罰金を課す習わしが始まったと
いうのだ。「祭りがなくなれば、地域そのものがすたれる」と言っている。

これを読んでどう感じるか、まあ人それぞれだろうが。

小生がもしこの地区に住んでいたら、祭りには積極的に参加はするが
罰金は払わないだろうと思う。それで村八分のような状態になるのであれば
引っ越しも考える。
例えばレジャーはまあ日時をずらすだろうし、祭りの日時に予定を
入れないだろうが、それでもその日時限定の特殊な理由があれば
(別府の温泉祭りのような)そちらを優先するかもしれない。

仕事は完全に優先する。仕事の内容とか職場の都合上、どうしても
出勤しなければならない事は普通のサラリーマンでは当たり前のことだ。

どうしても休めない場合は多々ある。例えば新年度の初日に会社全体で
進発式のような行事があるとか。
(これに現役の時は別府の温泉祭りで泣いた。温泉祭りを第2土日に
 変更できないかとつくづく思ったものだ。参加できるのはたまたまその日が
 土日当たった年度だけだった)
またインフルエンザの流行で出勤できる所属部署の人間が極端に少ないとか、
祭りの該当日に大きな取引が成立する交渉があり、それをずっと中心となって
担当していて他の社員では対応できないとか。
休んで周囲から白い目で見られたり、出世を逃したりはしないだろう。
今まで苦労した仕事の最後の有終の美を飾りたいだろう。

記事からはわからないが準農村地区なのだろうか。
言い方は悪いが農民と商売人はいつでも休める。(まあ逆に休まないで
1年365日働くこともできる)言わば個人経営の会社の社長である。
勤め人はそうはいかない、凄まじきは宮仕えだ。
それと青年会もわからない。何人いて、その内、何人がサラリーマンなの
だろうか。30年間それが慣習で続いているようだが、みんなに不満は
ないのだろうか。もう一度考え直すといった意見は出ないのだろうか。

またこれも小生の個人的な勝手な思いであるが、日本各地にこういった場所は
限りなく存在すると思う。どこも高年齢化、過疎化が進んでいるのが現実。
後継者不足で、なくなった祭りや伝統芸能は数限りなく多い。
伝統技術もそうである。店にしたって後継者がいなくて廃業する老舗もある。
お寺もそうだ。今、お寺の檀家になっていない人が、お寺を選ぶ時の基準の
ひとつが、そのお寺に後継者がいるかどうかと言われている。
いくら祭りで罰金を徴収しようが、発展性がなければ、地域はすたれる。
どんな有名な祭りでも、それを継続するのは人的要因が絶対に不可欠であり、
それが消滅するのは仕方が無い。

最後に別にお祭りがなくなっていいと言っているわけではない。
後世に残す努力も必要だと思う。しかしそれが住んでいる地域住民の方々の
総意なのだろうか。

アップル、自社行事に韓国メディア招待せず

2017年05月25日
【アップル 自社行事に韓国メディア招待せず】
アップルが主催するイベントへの韓国メディアの参加が困難になったことが
分かった。アップル側が招待していない。公務員やメディア従事者、
私立学校教員らへの食事接待や贈り物、慶弔費の上限を厳しく定めた韓国の
「不正請託および金品など授受の禁止に関する法律」の影響とみられる。

別に法律があろうがなかろうが招待しなくていいんじゃないの。
このイベントは係る経費である旅費や滞在費をアップルが負担する。
そこが韓国の法律に触れるかも知れないという判断だそうだ。
韓国もまたまた、くだらなくも馬鹿げた、そして素敵な法律を創ったものだ。
まあ贈収賄天国のお国には必要であるが。
未だ判例が無いためにこの法律に違反するのかどうか判断のしようがない。
世界中の国々の方、恐ろしい法律なので、韓国の方に迷惑をかけないように
韓国人をイベント等に招待するのは今後ずっと自制しよう。
外交官も公務員だから日本にきて日本の接待で飲み食いするのはやばいだろう。
その辺は日本でもばっちりとチェックして違反があれば韓国にリークしよう。
韓国よ、より厳しく取り締まれ。
そして世界の孤児となって日本と断交してくれ。

追伸:できれば中国もまねをして同じような法律を創って欲しい。

天皇陛下、退位議論にショック

2017年05月25日
【天皇陛下、退位議論にショック】

天皇陛下の退位を巡る政府の有識者会議で、昨年11月のヒアリングの際に
保守系の専門家から「天皇は祈っているだけでよい」などの意見が出たことに、
陛下が「ヒアリングで批判をされたことがショックだった」との強い不満を
漏らされていたことが明らかになった。
陛下は、有識者会議の議論が一代限りで退位を実現する方向で進んでいること
について「一代限りでは自分のわがままと思われるのでよくない。制度化で
なければならない」と語り、制度化を実現するよう求めた。「自分の意志が
曲げられるとは思っていなかった」とも話していて、政府方針に不満を示した
という。
ヒアリングでは、安倍晋三首相の意向を反映して対象に選ばれた平川祐弘
東京大名誉教授や渡部昇一上智大名誉教授(故人)ら保守系の専門家が、
「天皇家は続くことと祈ることに意味がある。それ以上を天皇の役割と
考えるのはいかがなものか」などと発言。被災地訪問などの公務を縮小して
負担を軽減し、宮中祭祀(さいし)だけを続ければ退位する必要はないとの
主張を展開した。陛下と親しい関係者は「陛下に対して失礼だ」と話す。

失礼も甚だしい、戦前だったら非国民で銃殺刑。
天皇陛下が祈るのは漠然として祈るのでは無い。日本国民の1人1人を
思って祈られるのである。単なる宗教的儀式とは違っている。
また被災地へのご訪問などは、どれだけ被災地の方々の気持ちが安らぎ、
精神的安定に寄与しているか図りきれないものがある。
また外国との交流において、陛下ほど実績を揚げられる外交官はいない。

小生が思うに、有識者とか専門家とかが選出されて、会議や委員会の構成
メンバーとして、よく登場するが、果たして本当に有識者、専門家なのか、
いつも疑問に思う。ひとつは、そういう方々が専門的知識は豊富にあるかも
しれないが、いわば常識知らずの専門家バカであることが多いということ。
それに加えて知識と現状事態との把握、知識と精神の融合に欠けていること。
ただ詳しければ良いというのではないと思う。極端なことを言えば、
知識が豊富ならば犯罪者でも良いのか。そうじゃないだろう、やはり
知識の豊富さ、経験の豊かさプラス人格だろう。現有識者、現専門家が
こうであると言う訳ではないが、もっと相応しい人がいるように思えて
ならない。いずれにせよ、より陛下の御心にかなった法律ができるのを
祈っている。

次の5件 >>